サービスオフィス

main-banner

サービスオフィスとは

line

サービスオフィスとは、机や椅子など基本的なオフィス家具や、商談スペース、通信手段が24時間整った1人~5、6人用のオフィスのことです。ご入居したその日から業務を開始することが可能です。
利点としては内装工事やインターネット、電話などの契約手続きや工事が不要であり、そのコストがかからない事と、最低20㎡程度の小規模で賃貸可能という点がございます。これから事業を始めるにあたり、リスクが少ない点が魅力です。
スターツでは各都市の優良なサービスオフィスを紹介しています。また、特に上海・ヤンゴンではCOCOROというサービスオフィスを運営しております。 (詳細はコチラ)

<企業様がサービスオフィスをご利用になる主な目的>

check-btn進出当初の開設準備オフィスとして

check-btn出張の多い企業の拠点として

check-btn新規事業立ち上げ準備オフィスとして

check-btn会社設立にともなう、会社登記場所として

check-btnサブオフィス、立ち寄り所として

check-btn短期プロジェクト用のオフィスとして

通常のオフィス開設の場合との比較

  通常 サービスオフィス
内装工事費用 必要 不要
電話・ネット回線費用 必要 不要
設備費用(什器) 必要 不要
電気・水道代 別途支払 賃料込
オフィス管理費(清掃代等) 別途支払 賃料込

「COCORO(ココロ)」はスターツのサービスオフィスです。全施設で24時間365日のセキュリティが完備され、現地の言語の他、日本語、英語での対応が可能です。その他、配車手配、FAXの送受信、弁護士・コンサルタント紹介(一部有料)などの各種秘書業務も承ります。多くの日系企業様にご利用いただいております。