プレスリリース

※社名・役職などは掲載当時のものです。

2020年07月10日

商業施設と「ホテル エミオン 京都」7月23日(木・祝)グランドオープン
商業施設エリア、新テナント4店舗決定
京阪バス停留所として「梅小路・ホテルエミオン京都」新設

 スターツコーポレーション株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:磯﨑一雄)を代表企業とするスターツグループは、京都市中央卸売市場第一市場「賑わいゾーン」活用事業において、商業施設とホテルを組み合わせた複合施設を計画。スターツアセットマネジメント株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:平出和也)が運営する商業施設とスターツホテル開発株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:川野謙太郎)が運営する「ホテル エミオン 京都」が、2020年7月23日(木・祝)にグランドオープンします。



 商業施設エリアにおきましては、新たに下記の4店舗が出店いたします。(商業施設の詳細は資料①をご参照ください。)

・体験茶室
「茶瑠-chalyu-」

・地酒・土産物販売
「嵐山上流の蔵丹山」

 ・陶芸体験
「清水焼窯元 平安玉凰陶苑」

 ・飲食(特選和牛焼肉)
「(仮称)一寸法師」(オープンは今秋予定)

 また、京阪バス株式会社(本社:京都府京都市、社長:鈴木一也)が運行する、JR「京都」駅、京阪電車「七条」駅を結ぶ路線「ステーションループバス」が2020年7月23日(木・祝)に梅小路まで延伸され、停留所として「梅小路・ホテルエミオン京都」が新設。ホテル エミオン 京都をご利用されたお客様で、「梅小路・ホテルエミオン京都」から乗車の場合、片道運賃を100円でご利用いただける割引制度も実施されます。(通常片道230円、バスの詳細は資料②をご参照ください。)

 商業施設・ホテル エミオン 京都共に、お客様と従業員の安全・安心の確保を最優先に、引き続き開業準備を進め、万全の態勢でお迎えいたします。 


【資料①/ 1~2階 商業施設】

 商業施設では、2フロア・全13区画に“新しい賑わい創出”と“京の「食」と「職」”をテーマとし、京都市中央卸売市場の食材を活用した飲食を中心とする店舗と京都の伝統工芸品の販売および伝統文化・伝統産業の「学び」や「体験」の機会を提供するなど、選りすぐりの店舗がオープンします。
 今回新たに4店舗の出店が決定。茶道を軸とした日本文化の情報発信をしている出版社:株式会社淡交社が運営する「茶瑠-chalyu-」では茶室を体験できるスペースとカフェを提供し、京都府・亀岡市にて自社栽培米に取り組んでいる酒蔵:丹山酒造有限会社の「嵐山上流の蔵 丹山」では地酒や土産物を販売します。京都を代表する伝統工芸品の一つである清水焼の絵付けと、先進的なデザインを融合させた作品づくりに取り組んでいる「清水焼窯元 平安玉凰陶苑」では陶芸体験や陶器販売をする予定。鮮度抜群の上質和牛を提供する株式会社プロフィットヴィクトでは、特選和牛焼肉店「(仮称)一寸法師」をオープンします(オープンは今秋予定)。
その他、店舗の情報は決まり次第、随時公開してまいります。
 京都市が手掛ける京都駅西部エリアの賑わいづくりの中心拠点として、周辺エリアにおける飲食・物販充実の一端を担い、地域の活性化などの役割を果たしていきます。

■店舗情報(2020年7月10日時点・階数区画順)





【資料②/ステーションループバス】

 JR「京都」駅と京阪電車「七条」駅を結ぶ路線「ステーションループバス」が、7月23日(木・祝)より梅小路まで延伸。
新たな停留所として「梅小路・ホテルエミオン京都」が加わります。

 新設される「七条京阪前」「梅小路・ホテルエミオン京都」間の運行時間は約13分で、7時から21時台にかけて15分間隔で運行。
運賃は片道230円で、「ホテル エミオン 京都」をご利用されたお客さまは「梅小路・ホテルエミオン京都 」→「七条京阪前」間を、片道100円でご乗車いただける割引制度も実施します。





詳細は、京阪バス株式会社のお知らせ(www.keihanbus.jp)をご覧ください。


【資料③/3~8階 ホテル エミオン 京都】

豊かな歴史・地域と“ここにしかない、新しい京都”を。
「食」と「職」を感じられる商業施設併設の
新たな賑わいを創出するホテルが誕生します。



Point.1  ACCESS
JR京都駅から1駅(3分)の好立地。最寄り駅であるJR嵯峨野線「梅小路京都西」駅から連絡通路で徒歩2分のため、観光スポットまで電車での交通アクセスも抜群。京都鉄道博物館や京都水族館も近く、観光の拠点に最適です。


Point.2 GUEST ROOM
和モダンで京都の風情を感じられる落ち着いた室内( 21㎡~63㎡の全206室)。部屋タイプは1~2名様用のシンプルなお部屋から5名様まで宿泊可能な和洋室など全8タイプと充実しており、ビジネス、女子旅、ファミリーでのご旅行などさまざまなニーズに合わせてご利用いただけます。(詳細はホテル概要参照)


Point.3 BREAKFAST BUFFET
エミオンオリジナルの日替わり「手作りおばんざい」をはじめ、豊富な和食やこだわりの洋食をブッフェスタイルで提供。宿泊していなくても、気軽にご利用いただけます。

<朝食概要>
■営業時間 6:30~10:00(最終入店9:30)
■会場 3F朝食レストラン「彩 -IRODORI-」
■料金 大人 2,200円(税込) 6歳~12歳 1,200円(税込)
    5歳以下無料

※写真のメニュー、盛り付けは一例です。


Point.4 PUBLIC BATH
ご宿泊者専用の大浴場「ほほえみの湯」を完備(無料) 。からだの芯までゆっくりと温め、1日の疲れを癒していただけます。
(3F、15:00~25:00/6:00~10:00で利用可能)


Point.5 SKY TERRACE
開放的な展望デッキ「スカイテラス」からは、如意ヶ嶽をはじめとした山々、西本願寺や東寺など京都の絶景をお楽しみいただけます。
開放時間:8:00~20:00




【ホテル概要】
[名称]
ホテル エミオン 京都

[開業日]
2020年7月23日(木・祝)

[所在地]
〒600-8842
京都府京都市下京区
朱雀堂ノ口町20-4
(JR嵯峨野線「梅小路京都西」駅 隣接)


[公式HP]
https://www.hotel-emion.jp/kyoto/

[規模]
地上8階建て(1~2階:商業施設、3~8階:ホテル)

[敷地面積]
4,000㎡※1

[建築面積]
約3,057㎡※1

[延床面積]
約17,673㎡※1  ※1商業施設含む

[設備]
大浴場、朝食レストラン「彩 -IRODORI-」、エミオンホール(多目的ルーム)、
ミーティングルーム(3室)、コインランドリー、 スカイテラス(屋上展望デッキ)

[客室]
206室
・エコノミーツイン   21㎡ 32室
・スタンダードルーム  31㎡ 69室
・スタンダードフォース  37㎡ 65室
・エミオンフォース   43㎡ 25室
・デラックスツイン   43㎡ 9室
・和洋室       63㎡ 4室
・ジュニアスイート   63㎡ 1室
・ユニバーサルルーム  31㎡ 1室

[料金]
・エコノミーツイン(21㎡)   …  20,000円(税込) ~[1室2名利用] ※2
・スタンダードフォース(37㎡) …  29,000円(税込) ~[1室4名利用] ※2
・エミオンフォース(43㎡)   …  32,000円(税込) ~[1室4名利用] ※2

※2 すべて1室あたりの金額。上記料金は変更になる可能性がございます。

【ご予約】
公式HP、お電話にて承っております。
・「ホテル エミオン 京都」公式ホームページ(https://www.hotel-emion.jp/kyoto/)
・TEL:075-323-2727(受付時間 9:00~18:00)

公式ホームページにて、お得な「開業記念プラン」の販売を開始しています。
また、「夢なび」の会員の方には、開業記念プランのお申込み特典として
「夢なびポイント」を1室1泊につき2,000Ptプレゼントします。


●夢なびとは
スターツグループが運営するホテル・旅館の宿泊やグルメ、住まい探し、
住宅のリフォームなどで貯まる&ご利用いただける共通ポイントサービス
です。
会員数 :約35万人 (2020年6月末時点)
公式HP:https://www.s-yumenavi.com/


【資料④/スターツグループが運営する宿泊施設のご紹介】

【ホテル・旅館施設】




  


<本リリースに関するお問い合わせ先>
スターツコーポレーション株式会社
広報 : 小宮・榎谷
E-mail:group-pr@starts.co.jp
TEL:03-6202-0380 (直)
FAX:03-6202-0333

<ホテルに関するお問い合わせ先>
スターツホテル開発株式会社「ホテル エミオン 京都」 開業準備室
E-mail:emion-kyoto@starts.co.jp
TEL:075-323-2727(直)
FAX:075-323-2728

<商業施設に関するお問い合わせ先>
スターツアセットマネジメント株式会社
E-mail:sam@starts.co.jp
TEL:03-6202-0856
FAX:03-3243-8290

この記事の詳細はこちら(PDF:2,214KB)