【STARTS】スターツグループ

スポーツ・文化活動

スターツ所属選手・卓球所属契約

スターツは、2013年9月より卓球女子ナショナルチームの伊藤美誠選手を応援しています。

伊藤 美誠(いとう みま)

プロフィール

氏  名
:
伊藤 美誠(いとう みま)
生年月日
:
2000年10月21日
出 身 地
:
静岡県磐田市
身  長
:
152cm
所  属
:
スターツSC(大阪/昇陽高3年)

■2019年2月 ITTF(国際卓球連盟)発表
世界ランキング/  7位

News

平成30年度全日本卓球選手権大会 女子史上初、2年連続3冠達成

2019年1月14日~20日に開催された「平成30年度全日本卓球選手権大会」において、スターツSC所属の伊藤美誠選手が、シングルス・女子ダブルス・混合ダブルスで優勝。女子史上初、2年連続の3冠を達成しました。

©ニッタクニュース

左:早田ひな選手(日本生命)
右:伊藤美誠選手

左:伊藤美誠選手
右:森薗政崇選手(岡山リベッツ)

2018ITTFワールドツアー・グランドファイナル 女子ダブルス優勝

2018年12月13日~16日、韓国の仁川で「2018ITTFワールドツアー グランドファイナル」が開催され、スターツSC所属の伊藤美誠選手と早田ひな選手(日本生命/希望が丘高校)の女子高生・18歳ペアが、グランドファイナルで初優勝。ペア結成からおよそ2年でITTFワールドツアーの女子ダブルスで通算6勝目を挙げました。

ITTF(国際卓球連盟):世界卓球2018 ハルムスタッド大会(団体戦) MVP賞受賞

2018年4月29日~5月6日、スウェーデン(ハルムスタッド)で開催された「2018世界卓球選手権ハルムスタッド大会(団体戦)」の決勝戦で、元世界ランキング1位の劉詩ブン選手を破るなど、8戦全勝でチームの銀メダル獲得に貢献したことが称えられ、MVPに選ばれました。

ライオン卓球ジャパンオープン萩村杯 北九州大会 シングルス優勝

2018年6月6日~10日、北九州で開催された「ライオン卓球ジャパンオープン萩村杯 北九州大会」でスターツSC所属の伊藤美誠選手がジャパンオープンでは初の、シングルス優勝を飾りました。

世界卓球2018 ハルムスタッド大会(団体戦) 女子 準優勝

2018年4月29日~5月6日、スウェーデンのハルムスタッドで「2018世界卓球選手権ハルムスタッド大会(団体戦)」が開催されました。
スターツSC所属の伊藤美誠選手は、本大会において8戦全勝し、チームのメダル獲得に大きく貢献しました。

平成29年度全日本卓球選手権大会 最年少3冠達成

2018年1月15日~21日に開催された「平成29年度全日本卓球選手権大会」において、スターツSC所属の伊藤美誠選手が、シングルス・女子ダブルス・混合ダブルスで優勝。
男女通じて大会史上4人目、最年少17歳で3冠を達成しました。

©ニッタクニュース

(左:伊藤美誠選手、右:早田ひな選手)

(左:伊藤美誠選手、右:森薗政崇選手)

世界卓球2017 デュッセルドルフ大会(個人戦)女子ダブルス銅メダル

2017年5月29日〜6月5日、ドイツのデュッセルドルフで「2017世界卓球選手権デュッセルドルフ大会(個人戦)」が開催されました。
スターツSC所属の伊藤美誠選手(昇陽高校2年・16歳)は早田ひな選手とともに女子ダブルスで、日本勢としては16年ぶり、さらに同種目史上最年少での銅メダル獲得という記録を樹立しました。

(左:早田ひな選手、右:伊藤美誠選手)

リオデジャネイロオリンピック2016 卓球女子団体 銅メダル

2016年8月12日〜8月16日、ブラジルで開催されたリオデジャネイロオリンピックの女子団体戦にスターツSC所属の伊藤美誠選手が出場。
五輪初出場ながら、7戦5勝と銅メダル獲得に大きく貢献しました。
また、伊藤選手の銅メダル獲得は、卓球史上最年少の五輪メダリストという
記録を15歳300日で更新しました。

日本卓球協会HP

世界卓球2016 マレーシア・クアラルンプール大会(団体戦)銀メダル

2016年2月28日~3月6日、マレーシアで開催された世界卓球・クアラルンプール大会(団体戦)で、日本女子チームは銀メダルを獲得しました。
スターツSC所属の伊藤美誠選手(昇陽中3年)は、チーム最年少ながら
8戦6勝とメダル獲得に大きく貢献しました。

平成27年度 全日本卓球選手権大会 女子シングルス3位

2016年1月11日(月・祝)~17日(日)に東京体育館で開催された、「平成27年度 全日本卓球選手権大会」において、スターツSC所属の伊藤美誠選手(昇陽中3年)が女子シングルス(一般の部)で3位、銅メダルを獲得しました。

世界卓球2015蘇州大会 シングルス・ベスト8
&「トップ・ニューカマー・アワード(新人賞)」受賞

2015年4月26日〜5月3日に中国で開催された、「世界卓球2015蘇州大会」において、スターツSC所属の伊藤美誠選手(昇陽中3年)がシングルスでベスト8に入り、日本史上最年少記録を14歳192日で更新しました。

また、世界選手権に初参戦ながらシングルス8強入りという活躍が認められ、今回、特別に設けられた新人賞「トップ・ニューカマー・アワード」を受賞しました。

【主な戦績】

2019年 全日本卓球選手権大会 ★女子史上初の2年連続3冠達成 シングルス:優勝
女子ダブルス:優勝(伊藤美誠/早田ひな)
混合ダブルス:優勝(森薗政崇/伊藤美誠)
2018年 ワールドツアー・グランドファイナル 女子ダブルス:優勝(伊藤美誠/早田ひな)
2018年 ワールドツアー・オーストリアオープン 女子ダブルス:優勝(伊藤美誠/早田ひな)
2018年 ワールドツアー・スウェーデンオープン シングルス:優勝
2018年 ワールドツアー・ブルガリアオープン 女子ダブルス:優勝(石川佳純/伊藤美誠)
2018年 ワールドツアー・オーストラリアオープン シングルス:ベスト8、女子ダブルス:優勝(伊藤美誠/早田ひな)
2018年 ライオン卓球ジャパンオープン萩村杯 北九州大会 シングルス:優勝、女子ダブルス:ベスト8(伊藤美誠/早田ひな)
2018年 世界卓球選手権 ハルムスタッド大会<団体戦> 女子:準優勝 ★2014年、2016年に続く3大会連続で銀メダル獲得
2018年 ワールドツアー・ドイツオープン女子ダブルス:優勝(伊藤美誠/早田ひな)
2018年 卓球チームワールドカップ2018 ロンドン大会女子団体:準優勝
2018年 全日本卓球選手権大会 ★大会史上最年少3冠達成シングルス:優勝
女子ダブルス:優勝(伊藤美誠/早田ひな)
混合ダブルス:優勝(森薗政崇/伊藤美誠)
2017年 ワールドツアー・グランドファイナルシングルス:ベスト8
女子ダブルス:準優勝(伊藤美誠/早田ひな)
2017年 ワールドツアー・スウェーデンオープン女子ダブルス:優勝(伊藤美誠/早田ひな)
2017年 ITTFチャレンジ・ポーランドオープンシングルス:優勝
2017年 ワールドツアー・チェコオープンシングルス:優勝、女子ダブルス:優勝(伊藤美誠/早田ひな)
2017年 ワールドツアー・ブルガリアオープン女子ダブルス:優勝(石川佳純/伊藤美誠)、シングルス:準優勝
2017年 世界卓球選手権 デュッセルドルフ大会<個人戦> 女子ダブルス:3位(伊藤美誠/早田ひな)、シングルス:ベスト16
★女子ダブルスでのメダル獲得は日本として16年ぶり、史上最年少(16歳)記録も樹立
2017年 アジア卓球選手権大会 団体戦:準優勝
女子ダブルス:3位(伊藤美誠/早田ひな)
混合ダブルス:準優勝(森薗政崇/伊藤美誠)
2017年 ジャパントップ12シングルス:準優勝
2016年 世界ジュニア選手権団体戦:優勝
2016年 ワールドツアー・オーストリアオープンシングルス:優勝
2016年 アジアジュニア卓球選手権大会団体戦:準優勝
2016年 リオデジャネイロオリンピック団体戦:銅メダル
2016年 アジアジュニア卓球選手権大会団体戦:準優勝
2016年 リオデジャネイロオリンピック団体戦:銅メダル
2016年 ワールドツアー・カタールオープン女子ダブルス準優勝(福原愛/伊藤美誠)
2016年 世界卓球選手権 クアラルンプール(マレーシア)大会団体戦:準優勝
2016年

全日本卓球選手権大会シングルス:3位

写真提供:ニッタクニュース
2015年 ワールドツアー・2015グランドファイナル女子ダブルス:準優勝 (平野美宇/伊藤美誠)
2015年 アジア卓球選手権大会 団体戦:準優勝 ★女子団体として33年ぶりの決勝進出
女子ダブルス:準優勝(平野美宇/伊藤美誠) シングルス:ベスト8
混合ダブルス:ベスト8(森薗政崇/伊藤美誠)
2015年 リオデジャネイロオリンピックの卓球女子団体戦代表候補に選出
2015年 ワールドツアー・韓国オープン女子ダブルス:優勝(平野美宇/伊藤美誠)
2015年 ワールドツアー・ベラルーシオープンシングルス:優勝
2015年 世界選手権 蘇州(中国)大会シングルス:ベスト8
★特別新人賞「トップ・ニューカマー・アワード」受賞
2015年 日本卓球リーグ・ビッグトーナメント千葉大会シングルス3位
2015年

ワールドツアー・ドイツオープンシングルス:優勝
★史上最年少記録更新

写真提供:日本卓球協会
2015年 全日本卓球選手権大会ジュニア:優勝、シングルス:ベスト8
2014年

ワールドツアー2014グランドファイナル女子ダブルス優勝(平野美宇/伊藤美誠)
★史上最年少記録更新

写真提供:日本卓球協会
2014年 世界ジュニア選手権シングルス:ベスト8、団体準優勝、女子ダブルス準優勝
2014年 アジアジュニア卓球選手権大会カデット団体優勝
2014年 ワールドツアー・オーストラリアオープンシングルス:U21優勝、一般ベスト4
2014年 ワールドツアー・スペインオープン女子ダブルス:優勝(平野美宇/伊藤美誠)
2014年 ワールドツアー・ドイツオープン女子ダブルス:優勝(平野美宇/伊藤美誠)
★ワールドツアー史上最年少優勝
2013年 世界ジュニア選手権シングルス:ベスト8、団体準優勝
2013年 チャイニーズタイペイジュニアダブル優勝(U15・U18)
2013年 中国オープンシングルス:3位(U21)
2012年 全日本卓球選手権大会ジュニアベスト16 ★世界ジュニア代表
2011年 全日本卓球選手権大会で勝利 ★史上最年少記録更新
2010年 全日本卓球選手権大会優勝(カブの部:小4以下)
2008年 全日本卓球選手権大会優勝(バンビの部:小2以下)

【主な受賞歴】

2019年 関西運動記者クラブ:関西スポーツ賞受賞
2018年 ITTF(国際卓球連盟):2018年世界選手権ハルムスタッド大会(団体戦) MVP賞
2017年 静岡県:静岡県知事特別表彰
2017年 ギネスワールドレコーズ社:オリンピックにおける卓球最年少メダリスト(15歳300日)としてギネス認定
2017年 三重県:「夢追人 吉田沙保里大賞(全国枠)」
2016年 静岡県磐田市:市民栄誉賞
2016年 静岡県:静岡県知事特別表彰
2016年 大阪府:大阪府知事特別表彰「感動大阪大賞」「大阪スポーツ大賞」
2016年 日本オリンピック委員会:オリンピック特別賞
2016年 文部科学省:文部科学大臣顕彰
2015年 ギネスワールドレコーズ社:ITTFワールドツアー シングルス最年少優勝(14歳152日)でギネス認定
2015年 静岡県磐田市:市民賞
2015年 ITTF(国際卓球連盟):2015ITTF年間優秀選手表彰「ブレークスルー・スター」
2015年 ITTF(国際卓球連盟):トップ・ニュー・カマー・アワード(特別新人賞)
2014年 ギネスワールドレコーズ社:ITTFワールドツアー 女子ダブルス(伊藤美誠・平野美宇ペア)最年少優勝でギネス認定(合計年齢:27歳145日)
2011年 ギネスワールドレコーズ社:1分間の高速卓球ラリー最多数(180回)でギネス認定(伊藤美誠・新井卓将さん)

PAGE TOP