main-banner

スターツの短期サービスアパート

line

海外への赴任期間中どこに住むのかというのは、土地勘が無い中でなかなか決めづらいものです。
日本とは違い、便利さだけでなく治安や家賃の相場がブロックをひとつ違えただけで大きく異なります。
実際にしばらく住んでみてから中長期用の物件をじっくり探す、それが失敗をしない選び方のひとつかもしれません。
スターツ・ニューヨーク、スターツドイツでご紹介させていただくサービスアパートメントは、そんな目的にピッタリな短期滞在用物件。日本でいうところのウィークリーマンション、マンスリーマンションです。
家具、炊飯器などのキッチン用品、テレビ、インターネット接続、電話、といった生活必需品は最初から一通りそろっていますので、すぐに生活をスタートしていただくことができます。