【STARTS】スターツグループ スターツグループはおかげさまで創業50周年を迎えました

人財育成

スターツは「人が、心が、すべて。」の企業理念のもと、長期的なビジョンをもって人財育成に取り組んできました。お客様のみならず社員とも「出会った以上離れたくない」という強い思い。和を大切にし、個々の適性を活かし、粘り強く育てることが様々な事業の創出につながり、「出会ったお客様の生涯にわたりお役に立てる」スターツらしい総合サービスを形づくってきました。いつの時代もスターツは活力ある組織づくりに取り組み続けます。

スターツグループでは適材適所の考えを重視し、社員の自己成長・自己実現を支援する風土があります。社員が自らのキャリアを主体的に考え、行動できるよう様々な制度を設けています。また、同年代、同役職での研修により、横のつながりを深めることで刺激し合い、高め合える環境づくりを重視してきました。

PAGE TOP

多様な働き方、価値観が求められる中、社員一人ひとりの個性を尊重し、働きがいを感じながら自分らしく働ける環境整備を推進しています。とくに女性の活躍推進に向けては、創業当時より男女隔たりなく、女性にも積極的に活躍の場を与えてきました。年々、女性役員やマネージャーも増加しています。また、グループの事業拡大に伴い、障がいのある方々やシニア、外国籍など、様々な人財が活躍するフィールドも広がっています。

PAGE TOP

スターツでは情報や想いの共有をとても大事にしています。社員の輪(和)を強くすることはもちろん、規模が大きくなるにつれ、薄れがちになってしまうイズムの共有や、コミュニケーションの場を積極的に設けています。より良い提案や組織として改善すべき点があれば、何でも言い合える風土を大切にしたいと考えています。

PAGE TOP

頑張った姿をしっかりと評価し、労うことは長く働いていく中でとても重要になります。また、ON・OFFのメリハリを持ち、前向きに働く事で最大限のパフォーマンスを引き出すことができると考えています。メンタル面のフォローとして社員一人ひとりの声に耳を傾け、想いに寄り添っていくことで、より良い組織づくりを実現できるよう環境を整えています。

PAGE TOP

企業広告で伝える人財育成の理念

PAGE TOP



スターツグループのサービス・商品

建設・不動産・高齢者支援・保育
管理・セキュリティ
出版・金融・コンサルティング
ホテル・レジャー
流通施設運営・物販飲食
海外不動産