工場・工場用地・店舗

main-banner

海外で工場・工場用地・店舗物件を借りるとは

line

企業の海外進出においては、当地の政策目標や税制、各種規制の方向性はもとより、独特の商慣習や伝統的なルールなどの把握が必須です。ターゲットとなる市場分析にも高い精度が求められ、それだけに事前に検討すべき点は数多く存在しています。

r-h2-block01-img1

海外の工場・工場用地・店舗の賃貸注意すべきポイント

line
!

過去に飲食店をやっている場所だから、
開業したけど実は違法だった?

people
!

店舗の内装業者の紹介を
お願いできますか?

people
!

撤退するので、
保証金の返金交渉を頼めるか?

people

スターツがご提供するサポート内容

line

スターツの海外事業では、お客様の事業推進に役立つ適正価格の物件をご紹介し、修理や内装などお客様の課題にワンストップでご対応いたします。

check-btn主なサポート内容

check-btn工場・工場用地・店舗物件の紹介

check-btn出店開業アドバイザリー業務

check-btn新規進出時の工業団地の仲介業務

check-btn不動産の権利調査・鑑定・診断・不動産活用提案

r-h2-block03-img1

A社様の事例

line

飲食店A社様のご担当者様は日本の国内業務に加え、新しく始まる海外進出業務を兼任されていたので、必要な情報を効率よく収集することに大変苦労されておりました。
そこで、コスト、ご担当者様の負担、現地の法律・慣習に対する応対の難しさなどを総合的に判断し、スターツとのご契約を決断。現地の商慣習に詳しい弊社スタッフのサポートによって、法的部分の支援・交渉がスムーズに行え、開業に結びつきました。

r-h2-block03-img1

ご契約の流れ

line

ご契約までの簡単な流れをご紹介します。

  • ヒアリング
  • 物件調査・物件視察
  • ご契約
  • 鍵の受け渡しご入居立会
  • アフターサポート